忍者ブログ

心配するな 私も彼らのそばに居る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この作品は、まあ視聴者に対してというか自分にとって非常に重要なターニングポイントとなった
作品といっていいかもしれません。

まずこの作品を作ったきっかけ。まあ自作自演絡みで結構嫌な事があって
その中で「あれ、これをアイドルにしたらどうだろ」とふと考えてみたからです。
実際かなり刺激的な発想で、年末年始の忙しさに加えて
新年会の疲れが取れていなかったにもかかわらず
完徹気味で作りきりました。
実質スクリプト組とあわせても1日に満たないぐらいです。

次にこの作品が自分にとって重要な理由――それは
「嫌な思い出を作品を通すことによって昇華しよう」と試みて、
それに成功した点にあります。
これは結構新鮮な体験で、
よくある「今となってはいい思い出」を
意図的に早めたような効果がありました。

皆も一回やってみるといいと思います。

あとこの作品、意外と作者連中にはウケがよくて、
特に陽一Pには過大な評価を受けています。
コレが良くも悪くも以降の方向性にも影響を与えてたりします。
まあ、本来の作風はこっちに近いので
原点回帰って感じがしますが。

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

この作品、私も好きですよ。
野良猫といい、WDRといい、いとPの作風のいいとこは最後まで気が抜けないってところですよね。

予想を春香に超えた天海が書けない私は穴掘って埋まってますぅ。

ねこようじ 2009/04/26(Sunday)07:38:09 Edit
◎ 無題

好きな作品の話題と聞いて、飛んで来ました!!

多段オチのうち、3番目を投入した所に、愛識p様の実力を見ました!! 
三番目の登場人物が出てくることで、1・2のオチの後で緊張感が間延びせず、かつ最後のオチに印象が付いたんですよね。
最後までハラハラしながら面白く読めました!!

ストーリーの重層化は、本筋と沿いつつ意外な筋を織り込むところに面白さがありますが、
さっすが愛識p様。俺達が悩んで悩んで作り上げるストーリーの筋を一日でやってのける。
そこに痺れる憧れるゥ!!

この話は自分にとって、とても好きです。
一位は、拙者の嫁が主役の『ひびきわたる』ですけれどもw

----

そういえば某Jp様絡みでそんな事があった時期でしたよね。
結局あのうpは、何がしたかったのかw

ぴえーるP URL 2009/04/26(Sunday)11:41:30 Edit
◎ 無題

>ようじょ
wdrってかくとかっこいいなw

>ピエールp
かきこみありがと!
オチに関しては結構悩んで
最初は一段オチだったんですが
二段構え、いや三段オチまで
持ってくれば…
やっと面白くなるかなと
思いついてやりました。
Pが犯人、雪堡のカウンタ、律子の妄想、
最後は雪堡の妄想現実化か?
という畳み掛け方は
予想以上にしっくりきました。
ちとあざとかったですが。

愛識 2009/04/26(Sunday)16:55:07 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ リンク
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[02/20 愛識]
[02/19 しぐみん。]
[11/17 愛識]
[11/17 須藤]
[11/05 げるP]
◎ プロフィール
HN:
itoshikiP
性別:
非公開
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]