忍者ブログ

心配するな 私も彼らのそばに居る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ注釈することもないんですけど。
お題ポエムだったので、ストレートにいきました。

製作は言うまでもなくNiveです。

基本的にはテキストアニメータと、エフェクトの組み合わせで。
あんまり大したことはしてないです。
・不透明度
・スケール
・ブラー
・文字色
このあたりを使ってます。
なお、文字の部分は別コンポジションに分けてやると流用しやすいのでお勧めです。
雪のところはモリソザさんからの借り物なので、これまた特に何も言うことは。

詩については、高村光太郎と萩原朔太郎を参考にしてる二編と、
後は自作ですね。このお二方はすごい。別格でした。

いまさらですが、普通にサラリーマン川柳風にしてやったら、案外人気出るんじゃないかなと思ったり
思わなかったりw

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

何と言うか・・ こ れ は ひ ど い w 。
酷いけど・・ すごい。
凄いけど・・ 何と言うか、言葉で感想を表せない。

こういうのも“文芸”と言うのだろうか?

NONAME 2009/02/11(Wednesday)21:03:03 Edit
◎ 無題

どうもー。
日本における詩という
分野はこんなへっぽこより圧倒的に
突き詰めてますよ。
現代では小説だけが文芸(死語)みたいに言われてますが
詩という分野は小説よりも遥か前から主流だったのですから
むしろメインストリームなぐらいです。

まあサラ川柳に影響受けたわけじゃないですけども、パロディ詩ってあんまりないですよねw
それでちょっと珍しく見えるだけだと思います。

愛識P 2009/02/11(Wednesday)21:44:38 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ リンク
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[02/20 愛識]
[02/19 しぐみん。]
[11/17 愛識]
[11/17 須藤]
[11/05 げるP]
◎ プロフィール
HN:
itoshikiP
性別:
非公開
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]