忍者ブログ

心配するな 私も彼らのそばに居る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人体発火で入院した伊織を迎えに行くP。

「おーい、伊織。おーい?」
「誰かお探しですか?」
「いえ、ここにが水無瀬伊織という人が入院していると思うんですが、何号室ですか?」
「えっと……でこちゃんなら、そこの病室ですね」
「ありがとうございます」

「うおっ、まぶしっ! 何も見えねえ!?」
「な、なによ、あんた仕事はどうしたのよ」
「伊織なのか、まったく見えないけど!」
「ふ、ふん、別にアンタがきたから嬉しくて光ってるわけじゃないんだからねっ!」
「嬉しくて光るって、どういうことなんだよ‥‥?」
「だ、だけど、あんたがどうしてもお見舞いしたいって言うなら許してあげてもいいわよ」
「俺の話、聞いてないよね?」
「だ、だめよ、そんな、ここは病院よ!? で、でもどうしてもっていうなら、鍵、閉めて‥‥」
「おーい?!」

意外と妄想壁強そうだよね、伊織って。そしてそろそろ誰が出ていなかったか忘れつつあるが次回に続く、のか?

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ リンク
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[02/20 愛識]
[02/19 しぐみん。]
[11/17 愛識]
[11/17 須藤]
[11/05 げるP]
◎ プロフィール
HN:
itoshikiP
性別:
非公開
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]